できると思うのも、できないと思うのもどちらも正しい

この記事は2分で読めます

今回のテーマは、「思考は現実化する」です。

できる、できない

できると思うか、できないと思うか

あなたが、何か新しいことにチャレンジすることになったとしましょう。

そのときに、

  • やったことないけれど、できる。
  • やったことないから、できない。

のどちらに思うことが多いですか?

どちらに思ったとしても、どちらも正しいということをご存知でしたか?

一体どういうことでしょうか?

シミュレーションしてみましょう。

できると思ったとしたら・・・

もし、あなたが

  • やったことないけれど、できる。

と思ったとします。

やってみる。

 ↓

やったことないから、いきなりはできない。

 ↓

でも、できると思っているから、もう一度やってみる。

 ↓

それでも、まだできない。

 ↓

おかしいな。絶対できるはず。ともう一度やってみる。

工夫をしてみるかもしれない。

 ↓

(以下、できるまで繰り返し)

 ↓

とうとう、できた。

「ほ〜ら、やっぱりできた!」

  • やったことないけれど、できる。

が正しいことを証明しました。

できないと思ったとしたら・・・

もし、あなたが

  • やったことないから、できない。

と思ったとします。

やってみる。

 ↓

やったことないから、いきなりはできない。

 ↓

できないと思っているけど、もう一度やってみる。

 ↓

それでも、やっぱりできない。

 ↓

やっぱりできないのかな。と思いつつも、もう一度やってみる。

工夫をしてみるかもしれない。

 ↓

(以下、繰り返し。大した回数繰り返さずに諦める)

 ↓

やっぱり、できなかった。

「ほ〜ら、やっぱり、やったことないからできなかった!」

  • やったことないから、できない。

が正しいことを証明しました。

結論

ということで、

  • やったことないけれど、できる。
  • やったことないから、できない。

のどちらに思っても、どちらも正しいことになるのです。

今日の問いかけ

どちらでも正しいとしたら、そして、どちらでも選べるとしたら。

あなたは、何か新しいことにチャレンジするとき、どちらに思って(信じて)取り組みますか?


【無料メールマガジン】
コミュニケーションと心理の研究室メールマガジン
略して、コミュ心(こみゅしん)メルマガ
登録はこちら
↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【無料メールマガジン】
【コミュ心】メルマガ
登録フォーム