まずは与えることから

この記事は1分で読めます

今回のテーマは、「与える」です。

与える

成功法則で言われていること

成功法則:まずは自分から与える。

というのを聞いたことがありますか?

「成功したい、幸せになりたいと思ったら、まずは自分から与えることが大切です。」

という成功法則がありますが、私はこの考え方に基本的には賛成です。

成功法則の悪用に注意

ただし、注意が必要だと思っています。

例えば、私のようなセミナーやコーチングをしている立場の人が、

「成功したい・幸せになりたいと思ったら、まずは自分から与えることが大切です。」

「だから、もっとたくさん私のセミナーに参加しなさい。
 もっと高額なセミナーに参加しなさい。
 お友達を誘って、一緒に参加しなさい。」

などというように、

「与えることが大切だから、私に与えなさい。」

と言ってくるような場合は、要注意です。

「与えるのが大切だから、お布施しなさい。」

も同じです。

これは成功法則を、その人の都合の良いように言っているだけです。

本当の成功法則

本当に成功法則が分かっているなら、

「私に与えなさい。」

とは言いません。

「他の誰かに与えなさい。」

と言うことでしょう。

もしくは、

「達成したい目標があるのならば(手に入れたいモノがあるならば)、先に何かを差し出しましょう(先に与えましょう)。」
(手に入れたいモノを受け取るために、塞がっている手を開ける必要がありますから)

と言うことでしょう。

例えば、資格試験に合格したければ、勉強時間を作るためにテレビを観る時間を差し出す(与える)=テレビを観ないようにする。

ということでしょう。

今日の問いかけ

あなたが手に入れたいものは何ですか?

そのために、何を先に差し出しますか?


【無料メールマガジン】
コミュニケーションと心理の研究室メールマガジン
略して、コミュ心(こみゅしん)メルマガ
登録はこちら
↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【無料メールマガジン】
【コミュ心】メルマガ
登録フォーム