不安・恐れとの付き合い方

この記事は3分で読めます

今回のテーマは、「不安・恐れ」です。

不安・恐れ

新しいことにチャレンジするときの不安・恐れ

新しいことにチャレンジするとき、不安・恐れを感じることって、ありますよね?

そんなとき、どうしたら良いのでしょう?

多くの場合、不安・恐れを払拭して、それから、チャレンジしようとすると思います。

あなたはどうですか?

不安・恐れの原因

ではまず、不安・恐れを感じる原因について、考えてみましょう。

不安・恐れを感じる原因のほとんどが、

「無知」

です。

どういうことかというと、新しいことにチャレンジしようとしたら、

  • どうやってチャレンジすれば良いのか?
  • 本当にうまくいくのか?
  • うまくいかなかったらどうなるのか?
  • どんな出来事が起こるのか?
  • どんな間違いをしてしまうのだろうか?
  • とんでもない問題が、起こってしまうのではないか?

などなど、いろいろな思いが浮かびます。

それが、不安・恐れの素になります。

浮かぶ思いは、全て無知からきていますよね。

うまくいった経験はあっても、失敗したことがない事柄ならば、少し不安・恐れを感じます。

失敗したら、どうなるかを、まだ知らないからですね。

失敗も成功も、何度か経験したことならば、だいたいどんなことが起こるのか予想ができるので、初めてのときより、不安・恐れは弱まります。

ただし、どんなに経験を積んだとしても、想定外のことが起こる可能性は、ゼロにはなりません。

つまり、完全に不安・恐れがなくなることはありません。

しかも、不安・恐れの感情は、人間が持つ根源的なものです。

それは、自分の身を守るために必要なのです。

恐れを感じなければ、ビルの30階から飛び降りることだって、やりかねません。

そうならないためのブレーキとしても、不安・恐れの感情を、完全に無くすことはできません。

なので、不安・恐れを払拭することをがんばるよりも、もっとお薦めの方法があります。

それは、不安・恐れを小脇に抱えたまま、チャンレンジするのをがんばることです。

実際にチャレンジしてみたら、不安・恐れは単なる妄想だったことに、気付くことが多いからです。

とはいえ、不安・恐れを小さくすることができた方が、よりチャレンジしやすいですね。

ということで、その方法を伝授いたします。

不安・恐れを小さくする方法

STEP1:最悪を想定する

チャレンジして、うまいくいかなかったら、どうなってしまうのか?

本当に最悪の状況を考えてみる。

あまり気が進まない作業ではありますが、次のSTEPの準備でもありますので、やってみましょう。

ちなみに、私の友人の中に、

「最悪は、ホームレスになってしまうこと。」

と考え、2泊3日のホームレス体験をしたヤツがいます。

結果、ホームレスにはなりたくないけれど、なってしまったとしても、案外快適な暮らしができることが分かって良かった、と言ってました。

STEP2:最悪からの脱出法を考える

万が一、STEP1で想定した最悪の状況になってしまったとしたら、その状況からどうやって脱出するか?

その方法を考える。

これを考えておくだけでも、だいぶ心の余裕ができることでしょう。

STEP3:最悪を避ける方法を考える

STEP1で想定した最悪の状況にならないようにするには、どうしたら良いかを考える。

ここまででやっていることは、STEP1で、漠然としていた最悪の状況をはっきりと認識すること。

つまり、「無知」で怖かった状態を、推測とはいえ「知っている」状態にする。

それだけでも、だいぶ不安・恐れは小さくなります。

STEP2で、最悪の状況から脱する方法を準備しています。

最悪の状況から抜け出すことができる、と分かっていれば、不安・恐れはさらに小さくなります。

STEP3で、最悪の状況にならない方法を準備しています。

最悪の状況になる前に、打てる手があるというだけで、安心感は増えます。

ここまでで、当初の不安・恐れはだいぶ小さくなっているなっていることでしょう。

STEP4:最高を想像する

あとは、楽観的に、

「うまくいったらどうしよう!」

とワクワクしながら、うまくいかせるための方法を考えて、実行に移していけば、良い結果が得られると思います。

仮に、途中うまくいかないことがあっても、STEP3とSTEP2の方法を繰り出せば良いことが分かっています。

ここまですれば、必ずや良い結果が得られるでしょう。

今日の問いかけ

あなたは、抱えている不安・恐れと、どのように付き合っていきたいですか?


【無料メールマガジン】
コミュニケーションと心理の研究室メールマガジン
略して、コミュ心(こみゅしん)メルマガ
登録はこちら
↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【無料メールマガジン】
【コミュ心】メルマガ
登録フォーム