期限の意味

この記事は1分で読めます

今回のテーマは、「目標」です。

進捗率

期限の必要性

目標には、期限が必要です。

期限を設定することで、目標達成の可能性が高まります。

飛行機が飛ぶ原理をご存知でしょうか?

これ以上進むと滑走路がなくなってしまうので、飛び立つしかない・離陸するしかないから、飛ぶのです。

つまり、滑走路の終端という期限があるから、飛べるのです。

もちろん、冗談です。

期限を決めるということは、進捗率を決めることです。

期限を短くすると、急激に進捗する必要があります。

期限を長くすると、ゆっくり進捗させることができます。

あなたが、どのくらいの期間で、どのくらいの成果を出したいか?

この問に対する答えが、期限を決めます。

ということは、目標が達成できなかったということはなくて、期限に間に合わなかった目標がある、ということだけです。

期限があなたの寿命を超えていたら、達成できなかったということになるのでしょうけれど。

今日の問いかけ

あなたは、どんな目標に、どんな期限を設定しますか?


【無料メールマガジン】
コミュニケーションと心理の研究室メールマガジン
略して、コミュ心(こみゅしん)メルマガ
登録はこちら
↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【無料メールマガジン】
【コミュ心】メルマガ
登録フォーム