白馬の王子様を待つより

この記事は2分で読めます

今回のテーマは、「うまくいく法則」です。

白馬の王子様

他人と過去は変えられない。

「他人と過去は変えられない。自分と未来は変えられる。」

確かこれは、お釈迦様の言葉だったと思います。

上手くいかないとき、他者や環境のせいにしてしまいたいことがあると思います。

  • 「あのとき、あいつがちゃんとやってくれていれば、こんなことにはならなかったのに!」
  • 「オレの給料が上がらないのは、あのバカ上司が使えないからだ!」

などと言っているのを聞いたことはないですか?

もしかしたら、言っちゃったことが、あるかもしれませんね。
(私には、その記憶があります。)

でも、他人や環境のせいにするのは簡単ですが、自分の思い通りに変えることは難しいですよね。

一方で、自分の考え方や行動は変えることができます。

明日の天気を、雨から晴れに変えるのは難しいけれど、雨が降るなら傘を持っていく、という行動は変えられます。

白馬の王子様が迎えに来てくれる?

こんなお話はいかがでしょうか?

女性向けのお話ですが、男性にも役に立つと思います。

若い女性が

「王子様が白馬に乗って迎えに来てくれる。」

という幻想をいただいていることがありますよね。

最近の女性は、こんなことは言わないのでしょうか?

現実的でシビアな時代ですからね。

ま、そこのところは目をつぶってもらうとして。

もう少し、現実的で、やり手の女性ならば、

  • 「自分が白馬に乗って、王子様を探しに行く。」
  • 「自分が白馬を担いで、その上に王子様を乗せて走る。」

なんていう話も聞いたことがあります。

これができるなら、有効な一手ですね。

王子様は誰を迎えに行く?

ここで、ちょっと視点を変えてみましょう。

Q:王子様は普通、誰のところに迎えに行きますか?

A:普通は、素敵なお姫様のところに迎えに行きます。

ということは・・・

「お姫様のようになる。」

というのも、一つの手ですよね。

王子様のような、素敵な人を引き寄せたいと思うなら、自分が素敵な人になる、というのは正当なアプローチです。

他人を当てにするのではなく、自分が変わりましょうという、冒頭のお釈迦様の話にも通じます。

準備を整える

これは、なにも女性だけの話ではありません。

  • 「なにか面白いことないかな~。」
  • 「どこかに、ビッグチャンスは落ちていないかなぁ。」

と、ただ待っていてもダメなんですよね。

面白いことに出会うためには、面白いことを見付けに行くことも必要です。

また、どんなことでも楽しんでしまう心構えも大切です。

ビッグチャンスに出会うには、ビッグチャンスがありそうなところに出向く必要があります。

また、ビッグチャンスと出会ったときに、ひるむことなく掴めるような準備も必要です。

また、どんなところにもチャンスを見いだせる力があると、なお良いですよね。

ということで、望むモノ・コトがあるのなら、それに相応しい自分になることを意識しましょう。

うまくいきたいなら、他者や環境のせいにするより、自分のあり方や考え方・やり方を工夫してみる方が正当なアプローチだ、というお話でした。

今日の問いかけ

あなたは、どうなるために、どんな自分になっていきますか?


【無料メールマガジン】
コミュニケーションと心理の研究室メールマガジン
略して、コミュ心(こみゅしん)メルマガ
登録はこちら
↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【無料メールマガジン】
【コミュ心】メルマガ
登録フォーム