短所が気になる理由とは?

この記事は2分で読めます

今回のテーマは、「長所・短所」です。

2つの図形(1)

短所が気になってしまう。

自分のこんなところが嫌い。

あの人の、あそこがダメ。

などと、短所ばかり気になってしまうことってないですか?

今回は、なぜ短所が気になってしまうのか?

というお話です。

今日を境に、自分の短所も、他の人の短所も、認められるようになると良いなぁ、と思います。

何が気になる?

では、なぜ短所が気になってしまうのか、その辺りを探ってみましょう。

まず、下図を見ていただきましょう。

2つの図形(2)

二つの図形があります。

この二つの図形を見たときに、何か気になることがないですか?

それはどの部分でしょう? そして、その理由は何でしょうか?

おそらく、十中八九、あなたが余程の変わり者でなかったら、左側の図形の右下部分が、気になったのではないですか?

そして、その理由は、線が途切れているから、ではないですか?

右側の図形は完全な円で、左側の図形は、ほとんど円なのに、ホンの少しだけ欠けている。

それが気になったのではないでしょうか。

線のあるところではなく、線の無いところに、目が行ってしまったのではないでしょうか。

これが短所が気になるからくり

これが、短所が気になってしまう、からくりです。

完全な円に近いのに、ホンの少しだけ線がないところに目が行きます。

線があるところを長所、線のないところを短所とすると、ほとんど線があるのに、ホンの少し線がないところが気になる。

ほとんどが長所なのに、ホンの少しの短所が気になるのです。

何が気になる?

では、次の図を見てください。

また、二つの図形が並んでいます。

2つの図形(3)

この二つの図形を見たときに、気になるのはどの部分ですか?

そして、その理由は何ですか?

おそらく、左側の図形の右下部分が気になり、その理由は少しだけ線があるから、ではないでしょうか?

これが長所が気になるからくり

このような場合は、長所が気になるはずなのです。

ほとんど何もない白地なのに、ホンの少しだけ線があるところに目が行きます。

線があるところを長所、線のないところを短所とすると、ほとんど線がないのに、ホンの少し線があるところが気になる。

ほとんどが短所だと、ホンの少しの長所が気になるはずなのです。

短所が気になるということは?

人は、他の部分と違っているところが気になってしまうもの。

短所が気になるということは、ほとんどの部分が長所だから、という理由に他なりません。

だから、短所が気になってしまうのです。

今日の問いかけ

あなたが気にしてしまう短所の裏に、どれだけたくさんの長所がありますか?

そして、それらの長所はどんなものですか?


【無料メールマガジン】
コミュニケーションと心理の研究室メールマガジン
略して、コミュ心(こみゅしん)メルマガ
登録はこちら
↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【無料メールマガジン】
【コミュ心】メルマガ
登録フォーム