得意なこと

この記事は1分で読めます

今回のテーマは、「得意/不得意」です。

得意/不得意

あなたの得意なことは何ですか?

「あなたの得意なことって何ですか?」

と尋ねられたら、どんな答えをしますか?

ほとんどの人は、自分自身の得意なことを正しく認識できていません。

たいてい、自分が意識して磨いてきたスキルだったり、以前は苦手だったけど克服したことだったり、を得意なことだと答えます。

しかし、普段お付き合いをしている周囲の人に、

「私の得意って何だと思います?」

と聞いてみると意外な答えが返ってきます。

それは、周りの人は、あなたが普段から、当たり前にやっていること、何の苦労もなくできてしまうことを、あなたの得意なことだと思っているからです。

自分自身が、当たり前にできてしまうことだから、あなたは、他の人だってできることだろう、と考えているのです。

だから、そのことが得意だと認識しないのです。

ところが実際は、他の人が同じようにできることは稀です。

すると、周りの人からは、それがあなたの得意に見えるのです。

しかも、本人は何の苦労もなく、できてしまうことだから。

こういったことで、自分自身の得意を勘違いしていることがあります。

周りの人に聞いて見ると、あなた自身の本当の得意が分かりますよ。

私自身、周りの人、30人くらいに聴いてみたことがあります。

意外な答えが出てきて、驚きました。

それに加えて、たくさん褒めてもらえて、とても気分が良かったです。

ぜひあなたも周りの人に

「私の得意は何だと思いますか?」

と尋ねてみてください。

今日の問いかけ

あなたは、周りの誰に「私の得意は何だと思いますか?」と尋ねてみますか?


【無料メールマガジン】
コミュニケーションと心理の研究室メールマガジン
略して、コミュ心(こみゅしん)メルマガ
登録はこちら
↓↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【無料メールマガジン】
【コミュ心】メルマガ
登録フォーム